2015年07月29日

今思う小田の土塀

小田の土塀修理が終わって早1週間・・・

華の幹の飯塚さんが投稿した土塀の写真を見ていた




また改めえて見には行くけど

この達成感はなんとも言えない




実はこの土塀が完成した時にブログで毒を吐きたかった

物凄く腹立たしい事もあった・・・・

私は小田の人間じゃないから毒を吐いてもいいかと思った

でも

今はそうは思わない




何でもそうだけど壊したり壊されたりして価値を知るのであって

そこにある時はその価値が見えない

当初は周りの人達は壊しちまえって言ってた

罵声まで浴びせられた




今直ったら 俺は直せって言ったんだって平気言う人がいる

それも何人も・・・

冗談じゃねぇって言いたいけど ・・・・・

だけど今思う

そう言ってくれるその人達は少しでも

この壁の価値をわかってくれたんだと思う




私たちが作業中は遠くからしか見られない人もいる




この壁の修復に大反対していた大先生に

完成披露式に来て下さいと言ったら

「人に見せられるうな物になったのか!!!」 って言われたそうです (笑)

この大先生に散々言われたから

ちくしょうって気持ちがここまで直せたのかもしれない・・・・・ (笑)




この壁は昔の完成時の壁とは違う

また別の命が宿ったんだと思う

イタリアの田舎のおばぁさんが修復したキリストの絵

あれと同じだとは思うけど

地域でこんな凄い物があったんだって見直してもらえれば充分だと思う








同じカテゴリー(土壁)の記事画像
矢中の杜の土壁
小田の土塀
植木屋の作る土壁
経年劣化 ????
今日で一旦終わり
今日は芝屋と竹屋と瓦屋
同じカテゴリー(土壁)の記事
 矢中の杜の土壁 (2017-05-08 00:11)
 小田の土塀 (2017-01-07 23:54)
 植木屋の作る土壁 (2016-05-21 22:37)
 経年劣化 ???? (2016-05-20 22:36)
 今日で一旦終わり (2016-05-15 00:06)
 今日は芝屋と竹屋と瓦屋 (2016-05-13 22:53)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。