2018年06月14日

延段じゃないのか!!

よっしゃ 石並べ終わり
え~~~~
延段じゃなかったの!!!   って突っ込まないで
気が変わった (笑)
中はどうするの????
さぁ
ただいま考え中 (笑)



午後からは駐車場の升の高さ調整
勾配があるのでそれに合わせないといけません
これが結構面倒

それでも下げる分にはいいんだけど
上げるのは難しい
なにしろパイプが200mm
ソケットの値段もびっくり
見積もり時に気が付きませんでした・・・・・





  


Posted by ひがし at 23:48Comments(0)造園工事ひとりごと

2018年06月13日

延段

延段
石を段々に延べる
が転じて
石が述べる
「お前、もっと努力しろ・・・・」
「へたくそ・・・・」
って 石が言ってる

石に笑われないように頑張らなくては・・・


  


Posted by ひがし at 23:36Comments(0)造園工事ひとりごと

2018年06月11日

北斗七星の庭

重森三玲の東福寺方丈の庭が有名ですね
あと 確か長野市の美術館の庭も北斗七星の庭だったか石組だったか あったと思います

土曜日の現場
アプローチ工事ですが
駐車場に御影の板石を使っているので
アプローチにも少し板石を使おうかと思い配置してみました

それが北斗七星の配置・・・・
とはちょっと違いますが
7とゆう数字は庭にはとてもいい数字で
石の配置では一つの基本ですね
7・5・3の石組
これを分けると
7は5・2それをまた分けると3・2・2や2・3・2、2・2・3
これってリズムでもあります
庭は音痴には作れないって持論 (笑)
そんな私は超音痴・・・・ (笑)

超音痴でも頑張れば庭を造れる・・・ って結論 (笑)
全く 何のこっちゃ・・・・ ですね (笑)



  


Posted by ひがし at 14:13Comments(0)造園工事ひとりごと

2018年06月07日

準備色々

今日は午前中病院
最近お医者さんと友達になりそう
まぁ 仲良くしておいた方がいいでしょう (笑)

帰って来てから筑波石を積んで現場に行く予定
置き場から玉石を積むと
泥だらけで汚れている
現場で洗うより
家で洗った方が片付けを考えると都合がいい



その間私はその他のこれから必要になる資材をチェック
真砂土をチェックすると・・・・  在庫ゼロ
あっ・・・ 先日施工した石庭で使い果たしていた・・・
出来れば
今日用意しておいた方がいいに決まってる

急いで建材屋に買いに行く
それをフレコンに詰める
なんやかんやで夕方になってしまった・・・ (笑)
  


Posted by ひがし at 22:41Comments(0)造園工事

2018年06月05日

仮設

広い農家のような家だと仮設とか材料の置き場とか
さほど気にしないで出来る所はいいですけど
(それだってある程度は考えるけど)

場所的に余裕のない現場ではとても大切な事です
駐車場を作りながら
夕方にはまた駐車スペースを作る
鉄板をあっちに動かし
こっちに動かし・・・・
やっと今日定位置が決まりました

こうゆう所がわりと行き当たりばったりなんですよね
もうちょっと考えないと駄目だね・・・・・ と思うが
いつも思っているんだよね (笑)


  


Posted by ひがし at 23:32Comments(0)造園工事ひとりごと

2018年06月04日

やっと工事再開

やっと造園工事現場に復帰出来ました
長い間申し訳ありませんでした

今日は駐車場の御影石
段差がある所へ縁石を据えます
勾配も結構強いので
結構石の加工が面倒です
しかし こうゆう所をきちんとやらないといけません

縁石の下に差筋アンカーを打ち込んで
そこをコンクリートで埋めます





穴を掘っていると
水道管や下水管
時には電線
今日はガス管が出てきました

大筋では予想出来るけど
まさかと思う所にあったりします
特にガス管は恐いですね


  


Posted by ひがし at 23:38Comments(0)造園工事

2018年05月27日

チョットだけよ~~


サービスショット!!!!
先日シートと鉄板だけだったので
チョットだけね

こんな事考えてるからその日の晩から熱が出て
39度超え
参った
  


Posted by ひがし at 21:42Comments(0)造園工事ひとりごと

2018年05月23日

雨にも負け、風にも負け

?????
違うだろう・・・
雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
じゃないのか・・・

植木屋って意気地なし・・・・なんです
雨が3粒降って今日は終わり・・・なんです
ここの現場は粘土質な土地なんで
濡らすとやばいんです
それだったら早めにシートを敷いて止めた方が賢いんです

今日だけか??? って突っ込まないで~~~


  


Posted by ひがし at 23:07Comments(0)造園工事ひとりごと

2018年04月07日

一旦終わり

今日は後から依頼されて石を二つ据え
真砂土を敷きます

実は今石碑を製作中でそれを据え付けてから砂利を敷きます
真砂土は土の上に敷くとしっかり固めてくれ砂利との遮断層的に使います
今は防草シートを敷くケースが多いですが
ここのように細かく切ったりしなくてはならない所では手間も相当かかってしまい
きっちりと貼る事も難しいです
それなら真砂土がいいとゆう判断です





ちなみにこの飛び石の行く先ゴールには水道メーターがあります
水道の検針に行く贅沢な道です (笑)



  


Posted by ひがし at 23:27Comments(0)造園工事石積み

2018年04月06日

洗って、洗って もう一息

工事四日目
ご主人の指示で
あと2カ所に石を据えなくてはなりませんが
今夜は雨だとゆうし

次に何をすればいいか
現状でまず石を洗う事を選択

最近は高圧洗浄機で石を洗っている
速くてきれいになってとってもいいんだけど
チトきれいになり過ぎ






  


Posted by ひがし at 22:54Comments(0)造園工事

2018年04月05日

工事三日目
今日は午後から飛び石

私は道、園路を一番最初に決める
一番大事だと思っている

物の考え方も道と筋
道筋・・・・・・・ (笑)

ここのご主人は庭が大好き
庭を造るために仕事をしてると言う

庭の大筋はご主人が作る
図面も何も無い口頭で私に言う
それを私が具体的に表現する

私は余計な事は言わない
どうした方がいいって聞かれた時は答えるけど
それ以外はご主人の方向に合わせる
当然な事だと思う
それが楽しみで仕事してる人の楽しみを奪うなんて最高に失礼な話だと思う


ただ今回は私の好きなようにやれと言う
任せると言う
今迄に無いパターンでチョット戸惑いもあったが
手は自由に動く
ご主人の好みも知っている

でも庭好きなご主人が黙って見てるのはやはり無理だった
ここに石を置こう
ここはこうしたい
飛び石はこれがいい・・・・とかって

でも私は余程の事が無ければ何も言わない
手前の御影石の塀の振れ止めを黒ボクで積んでいたら
ここに瓦を載せたらどうかな ???? って言う
普通はいって言う私が黙っていたら
やっぱり石のがいいかな・・・・って言う
もう30年以上も一緒に庭を造っていると
ここも阿吽の呼吸 (笑)
これも私の思う筋 (笑)
道筋 (笑)


  


Posted by ひがし at 23:08Comments(0)造園工事石積み

2018年04月04日

坪庭

昨日から工事始まりました
幅6m 奥行2mの坪庭

信じないかもしれませんがここのお宅は表に約200坪の庭があります
かれこれ30年以上前から関わっています
その間に造園工事5回
少しずつ作っているんじゃありません
色々訳もありますが
造って壊して改造したりで今回で5回目
ここも前は木が植わっていましたが前に伐採して
今回の工事です

そしてこことは別に1000坪の大庭園があります
そこも造って改造して何度もやってます

私はここのご主人に育ててもらったようなものです
生意気な鼻っ柱を思いっきりへし折ってくれたのもここのご主人です
そして無理難題を私に投げかけます
えっ って言う私の顔を見るのが楽しみで (笑)
でも難題を私は意地でもクリアーする (笑)
それがまたご主人の楽しみでもあるのかもしれません

まるで北条の矢中御殿のご主人のような方です
実はここのご主人 まだ庭が荒れる前の矢中御殿の庭を知ってます

昨日と今日の写真です





  


Posted by ひがし at 23:04Comments(0)造園工事石積み

2017年06月05日

石の妙

石って面白い

一生懸命頑張って積んだ石
それはそれでとてもいい

でもただ適当に置いた石はもっといい

これを石の妙と言わずに何と言ったらいいのか

もちろん石も高価な物もあればとっても安価な物もある
その差ってなんだろう??
価値の差?
その価値って?
希少なだけ・・・・・  ?????


  


Posted by ひがし at 22:26Comments(0)造園工事石積み

2017年05月29日

仕上げに苔・・・・って発想
つまらない発想だね (笑)

仕上げに苔を張って砂利を敷く
これが一番簡単
それだけでそれなりに見られる庭になる
しかしそれは
どこにでもある面白味の無い仕上げ

ただ今の自分のレベルでそれ以上の発想は無い・・・・(笑)
下草の妙
これが私にとっては最高に難しく
永遠の課題・・・・です

ある超有名なガーデナー??? さんは最後の下草を施主が好きなように植えて下さい
って言うそうです
ここから先はお客様の好きなように庭を楽しんで下さい・・・って
いいのか?
悪いのか?



ここは西日が強いのでスナゴケじゃないと無理かなとも思います

予算の関係で
庭の隅に出てる地苔を張ります
予算が出来たらスナゴケにしようかと思います
  


Posted by ひがし at 22:31Comments(0)造園工事

2017年05月24日

延段

事務所の前は延段の階段になってる
そこへ敷石を合わせるのは難しいと断念して
新たに敷石との繋ぎを延段で施工する

ここを担当したのが新人君
ミスったら名前書いとくぞと脅かされながら

案の定真ん中が少し低い
余り経験の少ない人が必ずやる
お約束事 (笑)
そこ自体少し勾配がある所で水が溜まる程でもないし
まぁ 許容範囲とゆう事で直しは無しに



元々の階段の延段は私がおよそ35年前に施工したもの
その時より今の彼の方がうまい (笑)

その当時は石を加工するなんて事は全く知らず
深目地で石の質感と厚さを強調した
まっ 若気の至りで見た目重視だった
所がその深目地にお客様のハイヒールの踵ががはまってしまい
目地を浅く埋めた

その時から玄関までは誰でも安心して歩けるのが一番かと思っている

  


Posted by ひがし at 00:03Comments(0)造園工事

2017年05月22日

板石の加工 2

今日は朝から消毒廻り
昨日連絡をとっておいた所だけ済ませて
私はあがり
昨日の疲れが抜けません (笑)

わけし達はそれから敷石の続き
角度の変わる所の加工
加工と言ってもグラインダーで切るだけ・・・・
と思うでしょう
でも場所によっては結構難しいです

ただ加工は余りしたくはありません
この面積で1カ所か2カ所位は手がかかった所があってもいいかとも思います
つながりは加工し過ぎると
ごちゃごちゃしがちです
なるべくさらっと見せたいものです


  


Posted by ひがし at 22:32Comments(0)造園工事

2017年05月20日

芋一

敷石の下に芋が一つ埋まっていた・・・・


  


Posted by ひがし at 20:22Comments(0)造園工事ひとりごと

2017年05月19日

板石の加工

板石を加工する事はいいか? 悪いか?
全てはケースバイケースだと思う

今回は加工しなければ帳尻は合わない
なら加工するしかない
単調に並べる物でなければ
加工した方がいい
ただ加工はし過ぎない程度にしたい
そして余り細かい加工はしたくない

今日はそんな加工を一人のわけしに任せて
他3人で午前中は剪定の現場、午後は消毒
消毒以来の電話がここへ来て多い
虫が少し出てきた位の時が一番効果があると思う
4,5日は消毒
ただ消毒は風が強いと出来ない
雨が降るともちろん出来ない
わりとやっかいです


  


Posted by ひがし at 23:41Comments(0)造園工事

2017年05月17日

高血圧

今日は朝から頭がふらふらして
明らかに血圧が高い・・・・
測ると160超え
チト ヤバい

今日は私は敷石の監督をしながら高い所の作業をする予定だった
さすがに高い所の作業は断念
休み休みながら敷石の配置と段取り

いつもわけし達は地走りしかしてないのに
きちんとこなします
見習いは地走りしながら職人になるって言ってるけど
地走りをこなせれば立派な職人です

世の中迷ってる見習いの若者!!!
地走り出来ない奴に何が出来る・・・・
地走り出来れば何でも出来る・・・・ってね (東造園迷言集より(笑))



さぁ 明日はこの敷石の山場
方向性は出来てるけど
そんなに簡単にはいかない
血圧高いなんて言ってられない!!!

  


Posted by ひがし at 22:52Comments(0)造園工事

2017年05月15日

電気工事

植木屋も電気工事も出来なくてはならない時代かもしれません
ってか
これからは出来ないといけないと思います

外注すると高いんだよな~~~

うちのわけし電気屋さんの経験があり
とっても助かります


  


Posted by ひがし at 23:56Comments(0)造園工事