2016年05月21日

植木屋の作る土壁

昨日の続きで

今日は竹でアクセントをつけて

植木屋の土壁が完成です

でも

植木屋が土壁を作るってどうゆう事でしょうか





今回の現場では

業種としては

まず石屋、柱になる石を加工します

次に土建屋 コンクリートで柱を固める

次に大工、木材の加工・組み立て

次に瓦屋、屋根を瓦で葺く

次に竹屋、竹の加工と施工

次に左官屋、壁を塗る




どの業種だってその道の専門家にかなうわけがない

よりいいものを作ろうと思えばそれぞれのプロの外注するべきだろう




でも私は自社で全て施工する

そのメリットってなんだろうか




庭ってトータルイメージです

自分の描いたイメージを施主に伝える事さへ出来ません

それを庭を知らない

他の業者に伝えたくても無理です

下手でも自社で施工すればイメージに近い物は出来ます

微妙な加減は自社で施工しないと出来ません




自分で施工しないガーデンデザイナーが現場に図面を持ってきて

図面と違うって言う

じゃ自分でやったらいいだろうって話です

自分のイメージ通りに作るのだって難しいのに

他人のイメージを作れる訳ねぇだろう

イメージはそんなに簡単には伝えられない

図面通りに作れる庭なんて無い

それを理解出来ない処の下請けはしない




先日三和土についてある造園業者から電話をいただきました

かなり条件が難しい現場です

私は自分の考え主張をはっきり言う

これって実は物凄く大事な事だと思う

それで通らなくても悔いも何もない



同じカテゴリー(日々の仕事)の記事画像
石
流行りの庭
橋 続き
橋
石
もみじ
同じカテゴリー(日々の仕事)の記事
  (2018-07-28 23:19)
 流行りの庭 (2018-07-22 00:11)
 橋 続き (2018-07-20 23:14)
  (2018-07-19 22:21)
  (2018-07-18 23:00)
 もみじ (2018-07-17 23:42)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。