2018年06月22日

三和土で一番大切で難しいのが水
水の量
これが全てと言っても言い過ぎではない

天気、気温、湿度
全て考慮しなくてはならない
この現場で三和土を始めて4日目
比較的涼しくて 三和土日和が続いた
しかし今日は晴れで気温も高い
乾くのが速い
一番難しい日になってしまった

友人の京都の親方から
施工中の写真のリクエストがあったけど
終わってからしか撮れなかった


  


Posted by ひがし at 22:24Comments(0)三和土日々の仕事ひとりごと

2018年06月20日

三和土

三和土って何回やっても緊張する

修業時代に経験した物なら親方や先輩の教えをきちんと守れば大丈夫って安心できるだろう
でも何も知らないで施主から昔の土間を作ってと依頼され
殆ど情報も何も無いと所から少しづつ少しづつ情報を集めて
自分なりの土間を作り出した
何回も何回も失敗して
なんとかなりはしたものの
未だに不安で不安でたまらない

でもいつまでも不安でいいのかとも思う
そこからまた何かが生まれるかもしれない




  


Posted by ひがし at 22:56Comments(0)三和土日々の仕事ひとりごと

2018年06月17日

日曜日は忙しい

久々に晴れ間の見えた日曜日
今日は朝と夕方に見積もりの依頼があったお宅に行く
電話で依頼を受けた時点でどちらにも直ぐには出来ない事は伝えてある




五葉松と槇
伸びた所を切っただけなので
懐が凄い状態

松と槇は剪定の適期が合わない
槇の適期にはとても忙しくて行けない
お客様にも
「うちは昔からお世話になってるお客様優先ですので、新規のお客様はその後にしか出来ません。」
と伝えると
「当然です、それで結構です。」
と返事を頂く
そう言ってもらえれば助かります
「来年1月か2月になってしまいます。」
と言うと
「それでいいです。」
ありがたい事です

その現調と見積もりの間に明日の準備をする
明日から道具も材料も殆ど変わる
夕方に現調に行かなくてはならない
準備も終わらないままで掛けるしかない
残りは明日の朝に用意するしかない・・・・

  


Posted by ひがし at 23:52Comments(0)日々の仕事ひとりごと

2018年06月16日

急遽福島遠征

雨ばかりで全く困りました
しかし 今日は急遽福島まで遠征する事になりました

とゆうのも
昨日 雨で休んでいたら
福島からお客様がお見えになり
仕事の話がまとまりました

その時にもし明日の朝が雨でその後回復すればお伺いすると約束しました
これって偶然と偶然が重なっての事で凄いんです

実は今施工中の現場が次の作業に入る段階で
資材は全て入れ替え
4トン車の荷物を全て載せ替えします
そのタイミングが今日なんです
今日しかそれが出来ないんです

もし今日行けなかったら
次は先方の都合もありますからいつ行けるかわかりません
縁てそんな感じなんですよね



午前中に荷物を載せ替えて
早めのお昼を食べてガソリンスタンドへ寄って出かけます
片道150キロ
高速道路が約半分
あと半分は山道
つくばの平坦な所から行くと
山とか海とかが凄く嬉しい
どこを見ても景色がいい
写真を撮ろうと思っても車を停めるポイントが無い
やっと撮った写真がこれ (笑)



もうちょっといい写真が撮りたかったけどね (笑)

途中に滝川渓谷遊歩道って看板があった
寄りたかったけど
少し道が狭まい
4トン車だと厳しいかなって断念したけど
帰って来てからストリートビューで見ると
凄くいい
寄ってくれば良かった~~~~~ 
  


Posted by ひがし at 23:56Comments(0)日々の仕事ひとりごと

2018年06月13日

延段

延段
石を段々に延べる
が転じて
石が述べる
「お前、もっと努力しろ・・・・」
「へたくそ・・・・」
って 石が言ってる

石に笑われないように頑張らなくては・・・


  


Posted by ひがし at 23:36Comments(0)日々の仕事ひとりごと

2018年06月11日

北斗七星の庭

重森三玲の東福寺方丈の庭が有名ですね
あと 確か長野市の美術館の庭も北斗七星の庭だったか石組だったか あったと思います

土曜日の現場
アプローチ工事ですが
駐車場に御影の板石を使っているので
アプローチにも少し板石を使おうかと思い配置してみました

それが北斗七星の配置・・・・
とはちょっと違いますが
7とゆう数字は庭にはとてもいい数字で
石の配置では一つの基本ですね
7・5・3の石組
これを分けると
7は5・2それをまた分けると3・2・2や2・3・2、2・2・3
これってリズムでもあります
庭は音痴には作れないって持論 (笑)
そんな私は超音痴・・・・ (笑)

超音痴でも頑張れば庭を造れる・・・ って結論 (笑)
全く 何のこっちゃ・・・・ ですね (笑)



  


Posted by ひがし at 14:13Comments(0)日々の仕事ひとりごと

2018年06月07日

準備色々

今日は午前中病院
最近お医者さんと友達になりそう
まぁ 仲良くしておいた方がいいでしょう (笑)

帰って来てから筑波石を積んで現場に行く予定
置き場から玉石を積むと
泥だらけで汚れている
現場で洗うより
家で洗った方が片付けを考えると都合がいい



その間私はその他のこれから必要になる資材をチェック
真砂土をチェックすると・・・・  在庫ゼロ
あっ・・・ 先日施工した石庭で使い果たしていた・・・
出来れば
今日用意しておいた方がいいに決まってる

急いで建材屋に買いに行く
それをフレコンに詰める
なんやかんやで夕方になってしまった・・・ (笑)
  


Posted by ひがし at 22:41Comments(0)日々の仕事

2018年06月05日

仮設

広い農家のような家だと仮設とか材料の置き場とか
さほど気にしないで出来る所はいいですけど
(それだってある程度は考えるけど)

場所的に余裕のない現場ではとても大切な事です
駐車場を作りながら
夕方にはまた駐車スペースを作る
鉄板をあっちに動かし
こっちに動かし・・・・
やっと今日定位置が決まりました

こうゆう所がわりと行き当たりばったりなんですよね
もうちょっと考えないと駄目だね・・・・・ と思うが
いつも思っているんだよね (笑)


  


Posted by ひがし at 23:32Comments(0)日々の仕事ひとりごと

2018年06月04日

やっと工事再開

やっと造園工事現場に復帰出来ました
長い間申し訳ありませんでした

今日は駐車場の御影石
段差がある所へ縁石を据えます
勾配も結構強いので
結構石の加工が面倒です
しかし こうゆう所をきちんとやらないといけません

縁石の下に差筋アンカーを打ち込んで
そこをコンクリートで埋めます





穴を掘っていると
水道管や下水管
時には電線
今日はガス管が出てきました

大筋では予想出来るけど
まさかと思う所にあったりします
特にガス管は恐いですね


  


Posted by ひがし at 23:38Comments(0)日々の仕事

2018年06月03日

日曜日の仕事

日曜日には日曜日の仕事があります
とゆうわけで
今日はお寺1軒と幼稚園2軒の消毒です

幼稚園の消毒は日曜日がいいですね
せがれが日曜日も大丈夫だよって言ってくれたので出来ますが
広い敷地に複雑な地形だったりすると
1人で消毒は厳しいです
2人でホースを引いてもらえば楽に出来ます

鳥小屋にシートをかけるのですが
これだって一人だと結構面倒です





消毒後椿の下を見たら
こいつがいた
こんなに大きくなっていた
見ただけで痒い
  


Posted by ひがし at 23:36Comments(0)手入れ・管理日々の仕事

2018年06月02日

今日は緑摘み+α

今日は緑摘みだけの予定が五月の刈込までやったいました
ってか 
例年だと五月の刈り込みは10日後位を目安に来てました
今年は五月がかなり早いですソテツももう芽が出てきました
古葉を全て切ってスッキリ





ここのお宅は
5月に松の緑摘み
6月に五月の刈り込み ソテツ
9月に槇の木
12月に松と全体的な手入れ
年に4回お伺いしてます
この位手を入れればいつもきれいでいます
ここまでしなくても
年2回入るといいですね
  


Posted by ひがし at 23:10Comments(0)手入れ・管理日々の仕事剪定

2018年06月01日

今日も緑摘み

この時期限定ですからね
なんか 今年は少し芽が硬い気がする
それにいつもは五月が一番のピークなのに
もう殆ど終わり
今年は季節が進むのが早い
暑くなるのも早いって・・・・・・・・・ 事か
ってか  もうすでに暑い



ちなみに今日の現場のは15,6年前かな
元々ここにあった石と木だけで改造した庭です
五月は少し入れたけど・・・

そしてこの庭をを観た人がこんな庭が欲しいって事で
今月工事に入る予定です


  


2018年05月31日

やっと現場復帰

風邪で1週間休んだなんて初めてかもしれない
やっと今日から現場へ復帰出来ました

昨日からっていえば昨日からなんですが
昨日は今施工中の現場の資材や材料集めや積み込み
色々やる事は多かったけど
現場とは緊張感が違いますね

ただ今日から現場復帰といっても
今日は松の緑摘み
この時期限定の作業だし
これ以上遅くはしたくないし
お客様にお断りして庭工事は中断させて頂きました



私がこんなになって仕事にならない時はわけし達はどうしてるの???
その間に松の緑摘みに行けばいいんじゃないのって思うでしょう

そこがワンマン会社の最大の弱点
うちのお客様の殆どの方は私が行かないと納得してくれません
昔の話ですが
かなり優秀なわけし2人でお伺いしたお宅で
奥様から電話がありました

「東郷さんが来なきゃ駄目だよ、どんな優秀な人でも駄目よ。
私は東郷さんにお願いしてるのよ、現場に来て座って指示するだけでもいいのよ。」・・・・って
とても光栄な事です
それからどんな小さな現場でも私は必ず行きます

大きい所だと社長、事務、営業、現場とそれぞれ分業していると思いますが
それだとどうしても話の行き違いとか多いみたいですね

うちのような零細企業は私が全てかもしれません
そしてそれが私の生きる道だと思います
  


2018年05月27日

チョットだけよ~~


サービスショット!!!!
先日シートと鉄板だけだったので
チョットだけね

こんな事考えてるからその日の晩から熱が出て
39度超え
参った
  


Posted by ひがし at 21:42Comments(0)日々の仕事ひとりごと

2018年05月23日

雨にも負け、風にも負け

?????
違うだろう・・・
雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
じゃないのか・・・

植木屋って意気地なし・・・・なんです
雨が3粒降って今日は終わり・・・なんです
ここの現場は粘土質な土地なんで
濡らすとやばいんです
それだったら早めにシートを敷いて止めた方が賢いんです

今日だけか??? って突っ込まないで~~~


  


Posted by ひがし at 23:07Comments(0)日々の仕事ひとりごと

2018年05月03日

山茶花の強剪定

今日も矢中の杜
狭い坪庭に大きい山茶花が植わってます
これは実生でなくここに植えた物だと思います
山茶花でここまで大きくなるには結構年数が経ってます

ここ矢中御殿を案内するのに一つの目玉が陸屋根
外から見ると普通の屋根ですが
実は屋上になってます
この当時としてはかなり斬新なアイデアであり
ここからの眺めもとてもいいです

しかしここを案内するのにこの山茶花が邪魔をして案内出来ません
かなりの強剪定が必要です

ただ山茶花は強剪定に弱いです
最悪枯れる事もあります
強剪定には今がベストな時期
程度を考えながらも
思いっきり強剪定しました





今日はシイノキとモチノキも強剪定したのですが
これは強剪定にも耐える木なので写真を撮り忘れました
シイノキはチョット注意して下さい
  


Posted by ひがし at 00:11Comments(0)手入れ・管理日々の仕事剪定

2018年05月01日

モッコクの強剪定

今日は北条の矢中の杜
樹齢30年位だろうか
今迄殆ど手入れをしていなかった
誰も住まなくなってから実生で出た物だと思う

枝が屋根に当たったり
葉が樋に詰まったり
かなり思い切った剪定が必要です

ビフォーアフター
モッコクって結構難しい木です
私は得意です  (笑)
モッコクのコツは流れに逆らわない事
流れに乗る事
それだけです
うちに今迄かなりの数の従業員が来ましたが合格出せた人は
1人もいません




  


Posted by ひがし at 23:49Comments(0)手入れ・管理日々の仕事剪定

2018年04月24日

石舞台

京都のブログの続きも書けないまま次の現場のブログになってしまいました
京都のブログは後日とゆう事で・・・・

今日は石舞台・・・・
奈良の話ではありません
旧谷田部町庁舎跡にある巨大な石灯篭の移動です

この仕事も元々は他社がする予定でした
しかし
予算が余りない工事の為
うちに回ってきました (笑)

元々ここに巨大な石灯篭はここに立っていたのですが
嫌な予感でもしたのか3.11の東日本大地震の前に笠とかばらしてそこに雑に置かれていました
その時は50トンクレーンでばらしたそうです

今回ももちろん50トンクレーンを持ってくれば楽です
ただワイヤーを通すだけでも大きいユンボがないと無理です
鉄板をしいて養生したり段差を養生したりかなりの高額な工事です

それを0.7m3のユンボで全てやってしまおうとゆう計画です
もちろんそのユンボで吊れる大きさの石ではありません
前回降ろした時の重量が笠だけで15トンあったそうです

まずワイヤー
男2人でさへ持ち上がりません
引っ張るだけです
車の荷台に載せるだけでもユニックがないと無理です (笑)



なにしろそのユンボも今日一日分の予算しかありません
3時過ぎから雨が降り出しましたが
その頃には無事終える事ができました
ユンボのオペレーターは10年以上前にかなり大きい庭を造った時の気の合ったオペレータ
かなり無理な事もしてくれます
腕もいいです

途中経過の写真を撮る余裕は全くなし
ワイヤーを通すだけでもかなりの重労働
石の上に登るだけで足は限界超え
手足ならず全身筋肉痛 (笑)





大きい石はそれだけで絵になります
凄いパワーです

先日奈良へ行って思うのは
そんな巨石を1,500年以上前から動かしているんです
凄いですよね
それを思うと今日の仕事を自慢するなんて出来ません
ユンボなしで動かしたら自慢してもいいですね (笑)

でも それはユンボより50トンクレーンより
今でははるかに高額な工事ですね (笑)
石舞台ってタイトルですが
とてもとてもそんな事は言えないお粗末な工事です

  


Posted by ひがし at 23:44Comments(0)日々の仕事

2018年04月09日

工務店の植えた生垣

今日は新規の現場
生垣の刈り込みです
それがブロックを積んだ工務店が植えたとゆう槇の木
大きくもなったんだけど もう境界ギリギリ
時期がいいので思い切り詰めましたが
もっと余裕を見て植えないとこんな事になってしまいます
支柱もマイカー線で縛ってある
もう食い込んで取れない
酷いね~~~





酷い仕事だ
これをお金をもらってやってはいけないだろう

実は昨日のブログをフェイスブックにシュアしたら
フェイスブック友達から書き込みがあった
友達と言っても2回程ある講座であった人で
話は一言も交わしていない

私の考え方を真っ向否定
その人も多分こんな仕事をお金をもらってやってはいけないだろう的な書き込みといい方に解釈をしたとしても
私の仕事も私の事も知らない人に否定はされたくない
それに
そんな知らない人に否定のコメントを書く神経

とても反論する気にはならなかった
そのコメントを削除して 反論すればまた反論され嫌な思いをするのが目に見えるようなので削除したと、その旨をコメントした
そしたら直ぐにその方からコメントがあった
大人の対応が出来ますから大丈夫です・・・・・って
そのコメント自体が大人の対応とは思えない かかってこいって感じで上から目線
下には友人がコメント中の文字が出ている
これは終わらない・・・と思った

投稿を削除して
その友人も友人から削除した
人の意見に耳を貸さない程馬鹿とは思っていないが
もう言い合うパワーは私には無い
出来れば丸く収めたい
そうゆう人とは関わりたくない

  


Posted by ひがし at 22:05Comments(0)日々の仕事ひとりごと

2018年04月08日

植木職人だけど

昨日終わった工事
当初は砂利を敷きまで仕上げる予定
それが砂利敷きは後日になりましたが
砂利はもうすでに仕入れて来ていました

砂利2トン 1トン詰めのトンパックと1袋20kg詰め袋が50袋の2梱包
さぁこれを片付けなくてはなりません
これを屋外に置くと袋が簡単に痛んでしまいます
それを屋内にしまう・・・・・
うちにフォークリフトは無い
さぁ どぅする??????

何の事はない簡単
昔の職人は機械がなければ知恵で動かします
今は機械に頼り過ぎです







はい 終わり~~~

ちなみにこの車庫兼倉庫も35年前に自作
そして10年前にこの車庫兼倉庫をそのまま移動

この物置を作っている時に近所のおじさんに言われました
「大工さんに頼んだ方がよっぽど安く出来るんじゃないの。」って
確かにそうです
でもそれがどれ程後の仕事に役立っているか
自分でやる事にどれ程の意味があるのかって事です


  


Posted by ひがし at 22:19Comments(0)日々の仕事ひとりごと