2015年04月28日

デッキ

今日もデッキ作り




私はあまりデッキ作りはやりません

でも植木屋が作るんだったら

植木屋が作るデッキにしたい




そんなに特別変わったのは考えていませんが

少し違うのをね・・・・・(笑)





  


Posted by ひがし at 23:08Comments(0)日々の仕事

2015年04月26日

1週間をダイジェストで・・・・ (笑)

ここ最近超忙しくてブログの更新が出来ませんでした




先週1週間を簡単にまとめてみました




まずはモミジの修理から

実は別の件でお見積りに行ったお宅で

モミジが元気がないので

出入りの植木屋さんに言ったら

大丈夫だよで 何もしてくれない・・・・って嘆かれていました




こうするといいかもしれませんよ

2,3点話したら

東郷さんやって下さい・・・って

とても忙しいし

まして出入りの植木屋さんがいるのにやれませんとお断りしたのですが

「このモミジが直る事は半分あきらめています、でも何もしなくて枯れて行くのを見るのが忍びないので・・・」と言われ

その言葉に私も心を打たれ

先週やってきました






終わった写真は・・・・

撮り忘れた・・・・










次はレモンの移植

お客様が引っ越すにあたり

昨年以来されたのですが

根回しをしないと無理だと思い

取り合えず昨年根回しをしておきました




そして堀上げたら

びっくりするような根っこになってました




消毒を少し挟んで

昨日からデッキ作り


  


Posted by ひがし at 23:22Comments(0)日々の仕事

2015年04月21日

親子

専門学校を卒業して3月下旬から私の許で仕事を始めた長男




私は他のわけし達とと区別はしないつもりだ

長男も仕事のときは親方って呼ぶ




ただ専門学校は出たものたいした事は出来ない

出来ない事は百も承知・・・・  

なんだけど・・・・




時々マイペースの長男にイラッとすることがある




今日些細な事で怒鳴りつけてしまった







チョット大人気ないと思い

晩御飯の時に軽く謝った




そしたら

どうしたの???  

自分が悪かったんだもの、怒られて当然だよって・・・・   って







ありがとう

私の方が修業不足です・・・・
  


Posted by ひがし at 22:23Comments(2)ひとりごと

2015年04月14日

芝張り

先日ネタです



2月から庭の解体から始まった現場

先日芝を張って地ならしして キンモクセイを刈り込んで完成です



解体して フェンス工事、園路工事、芝工事

殆どが追加工事とゆう形です




元々は庭の解体をして畑にする予定でした

あとは色々相談しながら進めていきました




私は自分の意見ははっきり言います

しかしそれが全て採用される訳ではありません

昔の自分だったら自分の意見をごり押ししましたが

今は全くありません

最終的な結論はお客様がします

それでいいと思います

それの中で自分の力を発揮するのが私の仕事です

  


Posted by ひがし at 21:53Comments(0)日々の仕事

2015年04月05日

版築勉強会 2日目

今日は昨日の続き

型枠を外して 表面を荒らして

仕上がり

上に瓦が載る予定ですだそうです

それは残念ながら瓦屋さんに依頼するそうです


  


Posted by ひがし at 21:41Comments(0)版築

2015年04月04日

版築勉強会

今日は日本庭園協会茨城支部会と茨城県技能士会共催で版築の勉強会




朝から土砂降り

作業を始めると小降りになって段々やんできたけど

寒い・・・・・




植木屋がこれだけ集まると色々な情報が聞ける

いつきても新しい何かを発見できる



作業中の写真は

作業に没頭していた為に全く撮れず・・・・・




・・・・・

話してただけだろう・・・・・って突っ込まないで







時間が少し余ったので

三和土風の真砂土舗装も作ってみました

簡単に三和土風に施工出切る

また一つレパートリーが増えたかも

今度家で試してみよう


  


Posted by ひがし at 22:24Comments(0)版築

2015年04月03日

今日もラカンマキの生垣

昨日は取手市

今日は常総市で生垣作り




昨日は竹を合わせて教科書通りの生垣

今日は少し簡単に

植木の間隔は今日位がベストだと思います







最近生垣が多くなりましたね

とてもいい事だと思います




ただ気になる点がいくつかあります

TX沿線の新しい住宅地の生垣が

キンモクセイ、ネズミモチ、カシノキ等の大きくなる木がとっても多いです

広い農家の家だとしても生垣としては持て余してしまうのに・・・・・




何考えてんだろうってのが私の意見です

いったい誰が設計してんだろう

設計のプロがそれがいいって設計してんでしょうね

もっと勉強して欲しいですね




そこを買った人達はそんな事知らないで

あら 素敵ってその大きさでいると思ってるんでしょうね

10年も経ったら切るしか方法はないかもしれない

ユンボも入らないから手堀り

作るよりはるかにお金がかかってしまうかもしれません・・・・  


Posted by ひがし at 22:12Comments(0)生け垣

2015年04月02日

ラカンマキの生垣

今日の現場はラカンマキの生垣作り




今回は結構細かく植える事になりました




ラカンマキは成長が遅いので管理がとても楽なんです

自分としては好きでお勧めなんですが

最近は花の咲く木が人気ですね




私がいいと思っても

お客様がいいと思わなければどうする事も出来ません




実は

一番好きなのはつつじの生垣なんです

以前、下請けの現場で提案した事があったんですが

元請に北側だから駄目ですって言われました

つつじは半日陰くらいがいいんですけどね

そこは北側と言っても隣は道路でその隣は田んぼ

決してそんなに日陰だとは思わなかったんですけどね




北側は椿か山茶花にしてくださいって言われ

椿も山茶花も毛虫が付きやすいから植えない方がいいですよって言うと

そうですかわかりましたってその時は言ってくれたのに

後日届いた図面は山茶花でした・・・・

それ以上私には何も言えません・・・




しょうがないから植えたけど

最近そこの家を見たら切られていた・・・・

私が勧めたみたいな話になってるんでしょうね・・・・・ (笑)
  


Posted by ひがし at 23:14Comments(0)日々の仕事