2015年11月07日

Close to you

私の青春時代・・・・




中学・高校の頃

とっても洋画と洋楽に憧れていた頃があった

わずかな小遣いで映画館に通い、レコードを買った

歌詞の意味もわからずに唯聴いていた




その頃洋楽ではカーペンタースの人気が物凄かった

アップテンポの明るい歌

新曲が出るといつも直ぐに1位になった

その頃ってアナーキーがかっこよくて

なぜかそんな曲に反発して 嫌いだった




誰にも言わなかったけど1曲とっても好きな曲があった

Close to you

やっぱかなりひねくれていたね (笑)




実は今日 つくば市北条の宮清大蔵さんでグレース・マーヤのジャズライブがあった

ライブの終わり頃に タン タン タンと音が流れた時に鳥肌が立った

忘れていた名曲が鮮やかに蘇った

なぜか

涙が流れそうになった・・・・











2階の特等席から




この雰囲気の中でジャズライブ

最高です




来週は 世界で活躍するウィーンフィルの名手と、陽子・フォウグによるウィーンピアノ四重奏団 演奏会 です




  


Posted by ひがし at 23:42Comments(0)

2015年05月04日

5月4日

実は結婚記念日です

いつも縁の下で頑張ってくれている女房

口に出して言えない 弱気な自分
せめてここで
感謝の言葉を

ありがとう



そして今日はスターウォーズの日でもあります  


Posted by ひがし at 22:19Comments(2)

2015年04月21日

親子

専門学校を卒業して3月下旬から私の許で仕事を始めた長男




私は他のわけし達とと区別はしないつもりだ

長男も仕事のときは親方って呼ぶ




ただ専門学校は出たものたいした事は出来ない

出来ない事は百も承知・・・・  

なんだけど・・・・




時々マイペースの長男にイラッとすることがある




今日些細な事で怒鳴りつけてしまった







チョット大人気ないと思い

晩御飯の時に軽く謝った




そしたら

どうしたの???  

自分が悪かったんだもの、怒られて当然だよって・・・・   って







ありがとう

私の方が修業不足です・・・・
  


Posted by ひがし at 22:23Comments(2)

2013年11月19日

つくばスタイル


Posted by ひがし at 21:59Comments(0)

2013年07月01日

山桃狩り

最初に楽しみにしてくださってる皆さん



ごめんなさい・・・・・・



今年は全く実がなっていません



去年大きくなり過ぎたので枝を切りすぎたせいだと思います



ただ

せめてもの救いは

今年は実がなっていないせいか木が元気がいい

来年はいい実がなりそうな予感  


Posted by ひがし at 23:16Comments(0)

2012年07月14日

山桃狩り

今日は山桃狩り
今年で何回目になるか
今日はみんなで9人
毎年沢山の方に来て頂いて山桃も喜んでいると思います

今日は暑くて写真を撮るのを忘れてしまった

明日も数人来る予定

火曜日も

そして来週の日曜日も
来る予定なんですが
それまでに
落ちてしまいそうな気もします
頑張ってちょうだい  


Posted by ひがし at 22:21Comments(0)

2012年05月20日

竜巻とボランティア 3

今日は先日の北条の梅の木へトップジンを塗ってきました
こんなに切られちゃって・・・・・
かわいそうに・・・・

元気良くなってくれるといいんだけど
多分焼きが入っちゃうだろうな

この作業をしていたら
近所のおじさん達が寄ってきて
色々な話が聞けました

かなり遠方からもボランティアに来てくれて
ありがたい・・・

だけど
片付けをしながら大事な物を置いておいたら瓦礫と一緒に処分されちゃった・・・
竜巻の後に津波が来たと思ってあきらめるか・・・・って
この梅の木もそう
私が見に行く前に切られちゃった・・・・



  


Posted by ひがし at 21:14Comments(0)

2012年05月16日

竜巻とボランティア2

 先日ボランティアに行った時に一緒に行った友人が友達の家にお見舞いに行くと言うのでお供しました
一番凄い地域からは少しずれていたのですが被害に遭ったようです

元々醤油を作っていたお宅で文化財にもなっています
少し中を見せて頂いたのですが
そこの土間にびっくり
素晴らしい三和土です
こんな三和土見た事ないです

話も上の空で土間ばかり見て触っていました・・・・









北条ってびっくりするくらい蔵が多いんです
残しておきたい物が沢山あります
以前地位武雄さんのちぃ散歩でも取り上げられたような気がします

そして今日テレビを見ていたら
安藤先生が被害状況を見ながら話していました
壊すだけが方法じゃないよって
また古民家にお住まいの方が出来る限りの事はするつもりですと言ってました

残す事も大変な事なんですよね
出来れば残して欲しいけど・・・・
  


Posted by ひがし at 00:08Comments(0)

2012年05月13日

竜巻とボランティア

今日は先日竜巻による大きな災害のあったつくば市北条地区へ
短い時間でしたがお手伝いに行く事が出来ました。

とゆうのも昨日ボランティア活動に熱心な友人から電話があり
倒れたり折れたりしてる木をどうしたらいいのか見て欲しいとの依頼がありました

しかし今日は大切な打ち合わせが10時から予定していました
なので6時に待ち合わせて現場に入りました

想像を遙かに超えた状況です
道路とか電柱とかはとりあえず直ってはいるものの
まだまだ大変な状況です
500人もの人がボランティア活動をしてます

依頼のあった木は二カ所なんですが
朝に一カ所は昨日ボランティアの方がチェーンソーで切ってしまったのでいいですとの事でした
もう一カ所に行くと
やはりチェーンソーで切られていました
もちろん切った方は善意からの行動です
しかし私に連絡をしてくれた友人はその行動に毅然とした態度で抗議しました
その伐採したボランティアの方にとっては瓦礫としか見えない物でも
その持ち主にとっては色々な思い出が詰まっているんです
出来る事ならもう一度復活させたいとの思いがあるわけで
専門家に直る可能性があるのかどうか見てもらって直る見込みがなければ
それから切ってもいいんじゃないかと思いますが
非常時と平常時とでは判断は難しいです

ちょうど昨日の私のブログと同じです
他の人にとっては何の価値もないものかも知れませんが
そうじゃないんです
昨日のブログの梅ですが
私が植えた木だったら多分切ってます
今は亡き親父と中学生の私が一緒に掘った思い出
親父の思い出の木なんです

今日のお宅の木もやはり梅でした
おばぁちゃんが大切にしていた木だそうです

私はどこからでも構わず切られた部分を切り直したり
裂けた所を切り直してきました

私はボランティアに参加するのは初めてですが
一言持ち主に聞けば良かったのかと思います

筑波大の安藤教授が
建物も壊すことだけを考えないで
残せる物は残す事も考えましょうとおっしゃっていたそうです
壊すのは簡単です
大切な物まで一緒に壊してしまうのかもしれません・・・・

写真は
そんな現場にカメラを持ち込んで写真を撮るのがとても失礼な気がして
帰り道に車から一枚だけ撮らせてもらいました





その後に行った打ち合わせの現場は
古民家を再生している現場です
やはり壊す事だけが方法じゃないとつくづく思いました
  


Posted by ひがし at 22:03Comments(0)