2016年05月13日

今日は芝屋と竹屋と瓦屋

今日の午前中は昨日の続き

芝の目土




これってこれからの芝を育てる為にはとっても大切な仕事

芝の隙間を埋め高さを揃える




うちでは目土は市販の物を使いますが

うちのわけしが前に勤めていた造園屋さんは現場の土を使うそうです




そして私が

「赤土をフルって使うのは結構手間がかかるし、市販の土の方が安い位じゃないのかな。」

って言ったら

「フルいません。」

だそです、ザンザン




下地の耕耘なんてしないし 整地もいい加減だそうです

ハウスメーカーの下請けで相当な量を張るみたいですが

値段も叩かれてるのかな

今日は芝屋と竹屋と瓦屋

午後からは

土壁の現場

連休で遅れた瓦を載せました

瓦を載せるとやっぱ様になるね

今日は芝屋と竹屋と瓦屋

この割れた荒壁の時が一番好きなんだけどな~~~

このままだと段々崩れていくからな

なんかこのまま残せる方法ってないかな????




下の四つ目垣はわけし達にお任せです




同じカテゴリー(日々の仕事)の記事画像
変わりゆく郷土
どこでも庭
自然樹形の五葉松
北山台杉
強剪定
石積と生垣
同じカテゴリー(日々の仕事)の記事
 変わりゆく郷土 (2019-11-04 21:50)
 どこでも庭 (2019-11-02 23:30)
 自然樹形の五葉松 (2019-10-28 23:35)
 北山台杉 (2019-10-18 23:26)
 強剪定 (2019-07-19 23:34)
 石積と生垣 (2019-07-12 23:03)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。