2018年06月11日

北斗七星の庭

重森三玲の東福寺方丈の庭が有名ですね
あと 確か長野市の美術館の庭も北斗七星の庭だったか石組だったか あったと思います

土曜日の現場
アプローチ工事ですが
駐車場に御影の板石を使っているので
アプローチにも少し板石を使おうかと思い配置してみました

それが北斗七星の配置・・・・
とはちょっと違いますが
7とゆう数字は庭にはとてもいい数字で
石の配置では一つの基本ですね
7・5・3の石組
これを分けると
7は5・2それをまた分けると3・2・2や2・3・2、2・2・3
これってリズムでもあります
庭は音痴には作れないって持論 (笑)
そんな私は超音痴・・・・ (笑)

超音痴でも頑張れば庭を造れる・・・ って結論 (笑)
全く 何のこっちゃ・・・・ ですね (笑)





同じカテゴリー(造園工事)の記事画像
石
流行りの庭
橋 続き
橋
石
もみじ
同じカテゴリー(造園工事)の記事
  (2018-07-28 23:19)
 流行りの庭 (2018-07-22 00:11)
 橋 続き (2018-07-20 23:14)
  (2018-07-19 22:21)
  (2018-07-18 23:00)
 もみじ (2018-07-17 23:42)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。