2016年07月27日

現場監督

今日は現場監督は大変だなって一日でした




今日は剪定の現場にはお休みを頂き

家の建て替えに伴い植木お預かりしていた現場に植え込み仕事




植木を掘って積み込み現場に着くと

車を入れたい所に車が停まっていて

車も入れなければ ユンボも入れない何も出来ない状態

ベルを鳴らしても誰もいない

現場監督に電話したら

今日行く事をすっかり忘れてる

施主に連絡してもらうも連絡つかず

しょうがない何もせず帰宅




夕べ連絡すれば良かったとも思った

けど

私は確認するのもされるのも大嫌い

わけしが確認なんですけどって言われるのも大嫌い

説明は一度しかしないからよく聞いてって主義です

なもんで確認の電話なんて

自分のポリシーに反します (笑)




もし連絡がればすぐに現場に行けるように

連絡待ちの状態で家の資材やごみの片づけをする

しかし待てど暮せど連絡は来ない



何回か電話入れようと思いはしたが

それもポリシーに反する




それでも明日の都合もあるので夕方に電話してみる




そしたら最近施主とトラブったみたいで

そのせいで施主が電話に出ないのかもしれないって




その時やっと気が付いた・・・・・

割と現場監督を批判していた自分・・・・・




でも現場監督って会社と施主

施主と職人

職人と会社の板挟み

まさしく中間管理職




想像以上に厳しい仕事なのかもしれないな






同じカテゴリー(ひとりごと)の記事画像
植木の剪定
限界です
Xより三
デッキ作りと庭造り
根腐れ
台風一過は大騒ぎ
同じカテゴリー(ひとりごと)の記事
 植木の剪定 (2018-11-10 22:50)
 限界です (2018-10-31 23:04)
 Xより三 (2018-10-10 23:14)
 デッキ作りと庭造り (2018-10-09 22:37)
 根腐れ (2018-10-02 23:07)
 台風一過は大騒ぎ (2018-10-02 00:06)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。