2019年02月23日

キンカン泥棒

うちに小さいキンカンの木がある
今日見たら 実が無い
鳥が食べたのではない
人間の指で引っ張って採ったのに間違いない

食べるにも困っている人が採って行ったのかと思う
その人の腹の足しになったのなら役に立ったのかと初めは思った

でも
その木は道路から14,5m奥にある
家の事務所のドアは鍵が掛かっていない
冷蔵庫もある おやつもある・・・・
そいつが家の中に入っている時にでっくわす
そう思うと物凄く怖い
明日から事務所のドアは鍵を掛けようと思う
未然に防がなくてはならない

キンカン泥棒

こうゆう小さい犯罪って意外と怖いかもしれない
以前うちの周りで飼い犬が相次いで殺された事があった
この犯人は皆誰だかわかっていた
盗癖がある人で
昼間自転車で物色している
そして夜に盗みに行くのに
犬に吠えられるのを未然に防ぐ為に殺していた
小鳥も殺していた
でも誰も警察に届けない
たいした罪にもならずに出所してきたらその後の方が余程怖いからだ

新潟のアイドルグループの一人がファンに襲われた事件
色々憶測もされたけど
真相はわからず
犯人は起訴猶予だそうだ
そのアイドルの恐怖は今でも物凄いと思う

結婚詐欺を繰り返し殺人事件を起こした死刑囚
その死刑囚の出身地が昔うちにいたわけしと一緒
その死刑囚の父親が殺されたそうだ
その犯人はその死刑囚だって町の人達は噂していたそうだ
その時点で逮捕されていたらその後の殺人事件は起きたなかったなずだ
事件の大小はあるけど
早めに逮捕されないと大事件につながる可能性がある

私の身近にもある
仕事がらみの知り合いだった男
そいつは女性に一日1000通のメールを送るそうだ
それもその被害者が私の知ってるだけで数人
でも誰も声を上げない
たいした罪になるわけでもない
その後の方がはるかに怖い
私は彼を批判した
そしたら口のうまい彼に何軒か仕事を持ってかれた
最近気が付いたけど
私と彼の共通のフェイスブック友達の女性2人がフェイスブックから消えた
なぜかは知らないが・・
こいつは私のブログをチェックしている
こうして書くだけでも少し恐い (笑)

こんな野放しにされてる犯罪者が身近にいる
たかがキンカン泥棒と思わずに
気を付けなくてはならないと思う



同じカテゴリー(ひとりごと)の記事画像
変わりゆく郷土
矢中の杜で組子展
自然樹形の五葉松
神 (じん)
強剪定
石積と生垣
同じカテゴリー(ひとりごと)の記事
 変わりゆく郷土 (2019-11-04 21:50)
 矢中の杜で組子展 (2019-11-03 23:03)
 自然樹形の五葉松 (2019-10-28 23:35)
 神 (じん) (2019-10-21 23:38)
 備えあれば患いなし (2019-10-11 17:18)
 強剪定 (2019-07-19 23:34)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。