2019年01月02日

年の初めに思う

遅くなりましたが明けましておめでとうございます。
今年は元旦早々に腰を痛めてしまいました
出だしは最悪

仕事は去年の暮れに回れなかったお宅が数軒と新規の依頼は今年に回していたのでそれが結構あります
去年は1月末に従業員が辞めていったので
せがれと2人
慌てない仕事をしようと思った
旅行したり自宅の庭を完成させようかって思った

しかしそれがどれほど甘い考えだったか思い知らされた
自分はそれで良くてもお客様はそんな事は知らないし関係ない
ただあまり行きたくないお客様は全て切った
上から目線で職人を馬鹿にするようなお宅へはもう行かない
下請けの仕事も私の仕事を理解してもらえない所は行かない

又 自分の仕事の未熟さと甘さも痛感させられた
まだまだ私の職人人生は道半ば
満足出来る仕事は出来るのだろうか

まだまだやりたい事が沢山出てきた
まだまだ夢もある
夢見る還暦おやじ
自分の夢に向かって突き進むだけの力は残っているのか・・・・
力を振り絞ったらもう壊れてしまうかもしれない (笑)
ゆるく ゆっくりでいいかな
出来る所までしか出来ない

私は趣味がない
釣りもギャンブルも何も出来ない
話題も無い
海外旅行をしたいと思った事も無い
でもマチュピチュだけは行きたい
後は仕事を楽しみたい
それだけだね



写真は万両の実を見ていたら水に浮かべたくなった
これって庭の基本かな
庭は自由だし
素直な子供心で愉しめれば最高だと思う


同じカテゴリー(ひとりごと)の記事画像
伊豆ナンバー
奥様は見ていた
詠み人知らず
谷田部に過ぎたるもの三つあり
木登り
植木の剪定
同じカテゴリー(ひとりごと)の記事
 植木屋になってから2回目 (2019-01-14 22:20)
 伊豆ナンバー (2019-01-13 22:39)
 奥様は見ていた (2018-12-12 23:16)
 詠み人知らず (2018-11-17 23:25)
 谷田部に過ぎたるもの三つあり (2018-11-16 23:05)
 木登り (2018-11-14 23:01)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。