2018年10月08日

ウッドデッキ

今はデッキの材料も色々です
樹脂製のデッキが最近は多いような気がします
今の現場は注入材で作っています
やはり木で作るデッキはいいですね
木の一番の問題は耐久性
いくら注入材でも必ず腐ります
しかしここは屋根があります
屋根があれば耐久性は格段に上がります

ウッドデッキの床板は結構隙間があります
これは水を溜めないで水捌けを良くする為です
この隙間って結構物を落としたりします
水捌けの事をあまり考えなくて良ければ隙間も狭く出来ます

ウッドデッキ


同じカテゴリー(日々の仕事)の記事画像
変わりゆく郷土
どこでも庭
自然樹形の五葉松
北山台杉
強剪定
石積と生垣
同じカテゴリー(日々の仕事)の記事
 変わりゆく郷土 (2019-11-04 21:50)
 どこでも庭 (2019-11-02 23:30)
 自然樹形の五葉松 (2019-10-28 23:35)
 北山台杉 (2019-10-18 23:26)
 強剪定 (2019-07-19 23:34)
 石積と生垣 (2019-07-12 23:03)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。