2018年06月17日

日曜日は忙しい

久々に晴れ間の見えた日曜日
今日は朝と夕方に見積もりの依頼があったお宅に行く
電話で依頼を受けた時点でどちらにも直ぐには出来ない事は伝えてある




五葉松と槇
伸びた所を切っただけなので
懐が凄い状態

松と槇は剪定の適期が合わない
槇の適期にはとても忙しくて行けない
お客様にも
「うちは昔からお世話になってるお客様優先ですので、新規のお客様はその後にしか出来ません。」
と伝えると
「当然です、それで結構です。」
と返事を頂く
そう言ってもらえれば助かります
「来年1月か2月になってしまいます。」
と言うと
「それでいいです。」
ありがたい事です

その現調と見積もりの間に明日の準備をする
明日から道具も材料も殆ど変わる
夕方に現調に行かなくてはならない
準備も終わらないままで掛けるしかない
残りは明日の朝に用意するしかない・・・・



同じカテゴリー(日々の仕事)の記事画像
洗い出し
大木の剪定
土の入れ替えと幹巻
枝を落とす時、どこから切るか
根腐れ
五葉松
同じカテゴリー(日々の仕事)の記事
 洗い出し (2019-03-20 23:25)
 大木の剪定 (2019-03-14 22:18)
 土の入れ替えと幹巻 (2019-03-02 23:24)
 枝を落とす時、どこから切るか (2019-02-26 23:40)
 根腐れ (2019-02-23 00:00)
 五葉松 (2019-02-21 23:25)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。