2018年05月14日

しょうざん

京都の旅の続きで今日はしょうざんを書きたいと思います
ここはうちの顧客に北山杉の庭を造りたいと言われた
それがしょうざんを観て衝撃を受けて造りたいとの事でした
ならば観なくてはいけない
と思い 探しましたが
観光地図や観光案内の本を見ても載っていない

ちょうどその頃インターネットを始めた頃で
検索すると
そこはボウリング場、結婚式場、食事・・・・ と、なんか庭とは関係ないような
北山杉の写真は載っていたのでここかと思い行ったのが
もう10年以上前の第一回京都オフ会
今回で2回目

ここも
凄い
凄い凄い

今回は和食の料理屋さんの前の庭は見られなかったのが残念だったけど
庭園で丁度北山台杉の剪定をしていた
少し話しかけると気さくに答えてくれる
いい話を沢山聞けた
ただ10年前の管理とは手が違うような気がする
ってか あれだけ広い場所
場所によって業者が違うのかもしれない

川を挟んでの対岸
なんか工事をしている
道路工事ではないような気がする
前に行った時は対岸がどうなっていたか忘れてしまったけど
鳥料理のお店へは行ったから対岸を歩いたはず
まだ少しずつ庭を増設しているのかもしれない

それに庭の拝観料が食事をした人は300円
広い京都の観光施設の中で一番の民間施設と思うの商業施設が一番安い
そこも素晴らしい









同じカテゴリー(庭の観て歩き)の記事画像
松尾大社
白沙村荘
桂離宮と足立美術館
修学院離宮
祇王寺
竜安寺
同じカテゴリー(庭の観て歩き)の記事
 松尾大社 (2018-06-11 21:50)
 白沙村荘 (2018-05-11 23:54)
 桂離宮と足立美術館 (2018-05-10 22:10)
 修学院離宮 (2018-05-09 23:24)
 祇王寺 (2018-05-08 23:36)
 竜安寺 (2018-05-07 23:39)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。