2018年04月08日

植木職人だけど

昨日終わった工事
当初は砂利を敷きまで仕上げる予定
それが砂利敷きは後日になりましたが
砂利はもうすでに仕入れて来ていました

砂利2トン 1トン詰めのトンパックと1袋20kg詰め袋が50袋の2梱包
さぁこれを片付けなくてはなりません
これを屋外に置くと袋が簡単に痛んでしまいます
それを屋内にしまう・・・・・
うちにフォークリフトは無い
さぁ どぅする??????

何の事はない簡単
昔の職人は機械がなければ知恵で動かします
今は機械に頼り過ぎです







はい 終わり~~~

ちなみにこの車庫兼倉庫も35年前に自作
そして10年前にこの車庫兼倉庫をそのまま移動

この物置を作っている時に近所のおじさんに言われました
「大工さんに頼んだ方がよっぽど安く出来るんじゃないの。」って
確かにそうです
でもそれがどれ程後の仕事に役立っているか
自分でやる事にどれ程の意味があるのかって事です




同じカテゴリー(日々の仕事)の記事画像
雨にも負け、風にも負け
山茶花の強剪定
モッコクの強剪定
石舞台
工務店の植えた生垣
洗って、洗って もう一息
同じカテゴリー(日々の仕事)の記事
 雨にも負け、風にも負け (2018-05-23 23:07)
 山茶花の強剪定 (2018-05-03 00:11)
 モッコクの強剪定 (2018-05-01 23:49)
 石舞台 (2018-04-24 23:44)
 工務店の植えた生垣 (2018-04-09 22:05)
 洗って、洗って もう一息 (2018-04-06 22:54)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。