2017年01月30日

日本製の灯篭

土曜日ネタですが

日本製の灯篭を3基建てました

震災の時に中国製の灯篭はかなり倒れましたが

この3基は倒れませんでした

きちんとほぞが掘ってあるからです

もちろん値段を比べれば高価ですが

全てに於いて別格の風合いです

まさしく日本の文化です




ただ震災以降 需要は殆どありませんし

今の建築に合わないようですが

私は決してそうは思いません

小さい品のいい灯篭はいいですよ

庭のアクセントになるし

余り飾りの無いものだと和でも洋でも合います










同じカテゴリー(日々の仕事)の記事画像
詠み人知らず
谷田部に過ぎたるもの三つあり
木登り
植木の剪定
追加工事
矢中の庭の大掃除
同じカテゴリー(日々の仕事)の記事
 詠み人知らず (2018-11-17 23:25)
 谷田部に過ぎたるもの三つあり (2018-11-16 23:05)
 木登り (2018-11-14 23:01)
 植木の剪定 (2018-11-10 22:50)
 追加工事 (2018-10-19 22:25)
 矢中の庭の大掃除 (2018-10-14 23:20)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。