2016年12月14日

時代

そんな時代もあったねと

いつか話せる日が来るわ~~~~~~~




じゃなくて・・・・




私達植木屋用語で時代が乗るって言葉があります

それって何って聞かれたら

言葉ではうまく説明出来ませんが

今日の現場の五葉松もそんな一つです

一体何年物なのか・・・ってゆう凄さです



これは作るに作れません




実はこの松

段々弱ってきてます

私が手掛けるようになってからも殆ど剪定してません

毎年枯れ枝をとって トビを挟む程度です




何年か前に邪魔だから切っちゃうかってご主人に言われました

これは切っちゃ駄目だよって止めましたが

物の価値って

そんなものかもしれませんね



同じカテゴリー(剪定)の記事画像
大木の剪定
枝を落とす時、どこから切るか
根腐れ
五葉松
五年ぶりの赤松
赤松
同じカテゴリー(剪定)の記事
 大木の剪定 (2019-03-14 22:18)
 枝を落とす時、どこから切るか (2019-02-26 23:40)
 根腐れ (2019-02-23 00:00)
 五葉松 (2019-02-21 23:25)
 五年ぶりの赤松 (2019-02-15 23:18)
 赤松 (2019-01-31 23:35)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。