2016年05月02日

荒壁

今日返しを塗って荒壁付け終わり




こうゆう昔ながらの仕事をすると

日本人の長年の経験と知恵って凄いなと思う

土を知ってるなって思う

これって本を読んで覚えるものじゃなくて

経験からでしか答えが出ない




植木屋が壁を塗るって不思議と思うかもしれないけど

下地が小舞じゃなくてボードだったら塗らない

きれいに塗れって言われたら塗らない




ただもう一捻りも二捻りも欲しい

今の自分に出来るのは竹とかでアクセントをつけるのが精一杯





先日のブログで書いたあっちとこっち

あっちは塗らずに小舞だけ




毎日見に来る近所のおばちゃんが

こっちは塗らないのって聞いた

狙い通りです (笑)




風を通す軽い目隠しって感じです








同じカテゴリー(日々の仕事)の記事画像
詠み人知らず
谷田部に過ぎたるもの三つあり
木登り
植木の剪定
追加工事
矢中の庭の大掃除
同じカテゴリー(日々の仕事)の記事
 詠み人知らず (2018-11-17 23:25)
 谷田部に過ぎたるもの三つあり (2018-11-16 23:05)
 木登り (2018-11-14 23:01)
 植木の剪定 (2018-11-10 22:50)
 追加工事 (2018-10-19 22:25)
 矢中の庭の大掃除 (2018-10-14 23:20)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。