2015年10月26日

北へ西へ250キロ

昨日ネタですが




昨日は2箇所へ配達

まず朝6時から栃木市へ




いい所ですね

思わず車を停めて一枚







次は一度家へ帰って来て 積み込み

一路埼玉県幸手市へ




今回の配達はどちらも常総市を通らなくてはならない道

栃木市は国道294号を南北の移動

幸手市は国道354号を東西




被災地は一見だいぶ片付いて知らない人はここが被災地だとは気がつかないかもしれません

しかし所々にはまだまだ傷跡が

お米も収穫前に被災して

刈られずにそのまま放置されているのが半分以上かと思われます





幸手市へ行く途中の街

利根川と中川に挟まれた街




中川と利根川の堤防が街よりはるかに高い

高低さ10mもあるかと思われるくらい

もしここで堤防が決壊したらと思うとぞっとします





この穏やかな恵の水が

いつ暴れるのか


前にも何回かこの道は通っている道なのに

前回はそんな事考えた事もなかった

実際の所色々な危険な所はどこにでもあるわけで

自分の所にどれほどの危険が潜んでいるか

いい教訓を与えてくれたのかもしれません

自分の身近にある

そんな危険をもう一度考えてみようと思う






同じカテゴリー(ひとりごと)の記事画像
石
粘土
灯篭の向き
前時代的な
既存の石
山桃狩り からの~~~~
同じカテゴリー(ひとりごと)の記事
  (2018-07-18 23:00)
 粘土 (2018-07-14 22:43)
 灯篭の向き (2018-07-13 23:25)
 前時代的な (2018-07-11 23:38)
 既存の石 (2018-07-09 23:01)
 山桃狩り からの~~~~ (2018-07-08 23:42)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。