2014年11月02日

ここ最近松の手入れが多いです



今日の現場は去年からお世話になっているお宅です

去年の夏、まず下見に行った時に

お盆前に全て剪定して欲しいと言われました



松ノ木が一本あります

その松ノ木もお盆前にと言われました

その松は少し弱っていました・・・・



「私は松ノ木は夏にはしません。」 と言うと

とても驚かれ 怒られてしまいました

「今までずっとお盆前にやってました、この松だけ伸びたまま置けって言うの??」  って

「そうです、私はやりません。」 と 私も譲りません、譲れません

弱るのが目に見えてやるわけにはいきません



去年の11月に松の剪定をしましたが

前にやっていた人のやり方が・・・   ひどい・・・・

全く素人以下

とてもとても お金を頂ける仕事ではありません



去年の剪定は3人で半日かけて直し始めました



そう簡単には直りません



今年は私一人での一日作業です

まだまだ簡単には直りません



もっともっと血が流れるような枝の流れを作らないといけない・・・

あと何年かかるだろう・・・・









同じカテゴリー(日々の仕事)の記事画像
流行りの庭
橋 続き
橋
石
もみじ
植栽
同じカテゴリー(日々の仕事)の記事
 流行りの庭 (2018-07-22 00:11)
 橋 続き (2018-07-20 23:14)
  (2018-07-19 22:21)
  (2018-07-18 23:00)
 もみじ (2018-07-17 23:42)
 植栽 (2018-07-16 23:05)

この記事へのコメント
東郷さんのお仕事に対する想いが伝わってくる投稿ですね(T_T)
その前の、後継者不足というのも気になります…。
でも、「鮎の最中」じゃなくて「鮎の天ぷらの最中」の記事を見て和みました(笑
Posted by つくばちゃんねる at 2014年11月24日 09:52
ありがとうございます
歳と共に頑固になっちゃったかもね ・・・・・
譲れなくなっちゃった (笑)

頑固親父じゃなくて
出来ればお茶目なおじさんになりたいな・・・ ってか (笑)
Posted by ひがしひがし at 2014年11月24日 23:15
ご安心ください(笑
お茶目です、十分(´∀`)
譲れないのは、蓄積されてきた知識やご経験があってのことで、やはり高いプロ意識がそうさせるのではないでしょうか。
Posted by つくばちゃんねる at 2014年11月25日 09:46
ありがとうございます。

相手は生き物なんですよね
それを人間の都合で思うようにはならないです

植木にとっては剪定ってえらく迷惑な事なんですよ
Posted by ひがしひがし at 2014年11月25日 11:55
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。