2014年10月13日

先日ネタですが

マキノキの手入れについて少し



ここの現場は昨年からお世話になってる現場で

そこには古い庭と新しい庭が2ヶ所にあります



そのどちらにもマキノキがあります

私は自分で勝手に自分流の剪定をキナリって呼んでます

木に合わせる剪定です

木がなりたいようにしてあげれば木は暴れません



そして木って全てそうですが

育った環境やそれぞれの木にある特性で違います

マキノキもそうです

ここにある2本のマキノキは全く違います

これがすぐ傍にあればある程度合わせなくてはならないかもしれませんが

離れているので

木に合わせた剪定をします







全く別の種類の木ですよね・・・・





そして今年もお昼に頂きました

吉村ミートのミルフィーユとんかつ



その上奥様特性のキーマカレーも頂きました



ご馳走様でした







同じカテゴリー(手入れ・管理)の記事画像
枯れ枝の多いもみじ
今日も伐採
シマトネリコとジューンベリーの伐採
日曜日の仕事
今日は緑摘み+α
今日も緑摘み
同じカテゴリー(手入れ・管理)の記事
 枯れ枝の多いもみじ (2018-06-30 00:11)
 今日も伐採 (2018-06-29 00:01)
 シマトネリコとジューンベリーの伐採 (2018-06-27 22:42)
 日曜日の仕事 (2018-06-03 23:36)
 今日は緑摘み+α (2018-06-02 23:10)
 今日も緑摘み (2018-06-01 22:52)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。