2013年05月15日

地獄か天国か

今日も番頭さんは休み・・・

私は午前中野暮用

若手君一人での作業になる



石積みをしっかりさせるために小さい石でくさびを打つ

敷石と石との目地をモルタルで埋める

この二つをやっておくようにと指示を出し出かける



用事が終わり帰ってくると

敷石が濡れている・・・・



「どうしたの??」って聞くと

う~~~んて 歯切れが悪い



見てみると

目地がべちゃべちゃで凄く汚れてる



「何でこんなになってるの?」って聞くと

「目地のモルタルがゆるくて汚れてしまったので・・・・」と言う

急いで大量の水で洗い流す



彼には目地のモルタルの指導はもう何回もしてる

はっきり言って頭にきた

相当きつく怒った

同じミスを何度も繰り返す事が許せない

何年も前の話だったらしょうがにかもしれないが

つい先日も同じ事で怒られたばかりなのに・・・・



私は常にわけし達には言っている

「俺は君たちのためには仕事はしない、自分の為にやっている。」

「君たちも自分の為にやりなさい、俺のためにはする必要は無い。」

「それが最後にはお互いの為になる。」



彼もそうとう凹んだ・・・

かれにとって今日は地獄のような日だったと思う

しかし彼がそれを乗り越えれば

今日はターニングポイントになる記念日になると思う

それを10年後にでも気がついてくれれば・・・・

私はそれで充分だ



今日は写真を撮り損ねたので

昨日の夕方の写真です





同じカテゴリー(ひとりごと)の記事画像
石
流行りの庭
石
粘土
灯篭の向き
前時代的な
同じカテゴリー(ひとりごと)の記事
  (2018-07-28 23:19)
 流行りの庭 (2018-07-22 00:11)
  (2018-07-18 23:00)
 粘土 (2018-07-14 22:43)
 灯篭の向き (2018-07-13 23:25)
 前時代的な (2018-07-11 23:38)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。