2017年04月29日

敷石

今日は午後から一人で敷石 (板石) 敷き
今日使う石はバーナー仕上げの御影石

敷石の仕上げには
荒っぽいのから
割り肌、ノミギリ、機械ノミギリ、ビシャン、バーナー、磨き

磨きは論外 私は絶対使わない 滑って危険
色々使っていると個人的に好きなのは ノミギリ
この位の仕上げが素朴で一番好きだな

しかし今回はバーナー仕上げ
敷石だけ見ると一番いい感じなんだけど 出来過ぎ
出来過ぎは嫌い
なのにバーナーを使うのは
実際に歩いたり車いすには一番使い易いのと
だいぶ前に施工した玄関前の石をバーナーで仕上げたので
つながりを考えるとそれしか無いかなと思う
バーナーとノミギリを混ぜる手もあるかなと思ったけど・・・・
バーナー仕上げだけで行こうと思う
途中で変わるかもしれないけどね


  


Posted by ひがし at 23:50Comments(0)造園工事

2017年04月22日

ワイルドで行こう

Born to be Wild
私の学生時代の憧れの映画 イージーライダー
それのトップに流れる Born to be Wild ワイルドで行こう

イージライダーは私の年代より上の世代の映画だけど
あの頃のアメリカンニューシネマって好きだったな


話は全く別で
今日はわけし2人は昨日の続き



私は門の脇の石積の修理
ここは震災前に積んだものだけど
その時裏込めにコンクリートを使った所があって
そこが震災でずれてしまった
コンクリートの裏込めはしちゃ駄目だね
全体が駄目だから全体を修理
根石の部分は大丈夫だったけから
根石はそのままでその上を積み直し

今回はチョットワイルドで行こうって思った
思いっきり暴れさせようと思う
でも
なんか軽く暴れる程度で
ワイルドで行こう積み・・・・・より
あばれる君積み・・・・ (笑)



  


Posted by ひがし at 23:32Comments(0)造園工事ひとりごと石積み

2017年04月14日

グラインダー

今日 作業中の現場に車が停まった
おじさんが 
「見せてもらっていいですか?」 って
「どうぞ。」 って

少し話をしたら
タイル屋さんだそうで
最近の仕事をぼやいていました
鉄平石貼りもするそうで
最近はグラインダーできれいに切って貼ってる人が多くて
酷いって

全く同感です
自然石をグラインダーできれいに切ってきれいに貼る
自然石を使う意味が無いです
これが当たり前になってしまいました

先日の講習会もそうでした
凄いですよ
天端が丸い石を切って平らにします
講師は超有名な造園家です
こんな仕事を学んでどうするんだろう・・・・・って思う

こんなやり方が主流なんだろうか
そう思うとやりきれない・・・・

今日はここまで出来ました
もう相当の手間がかかってます
グラインダーで切っちゃえば簡単なんだろうけどね (笑)



  


Posted by ひがし at 22:56Comments(0)造園工事ひとりごと

2017年04月13日

いい陽気ですね

いい陽気で仕事するにはもったいないです  (笑)

とか言っても仕事しか能のない私です
仕事してるのが一番楽しいんですが・・・・・ (笑)


今日は近所のおじさんや通りがかりの人が話しかけてきて
結構皆さん気に成ってるみたいです



  


Posted by ひがし at 23:20Comments(0)造園工事

2017年04月12日

職人て馬鹿だなと思う時

だいぶ形になってきました

そして今日前の道を歩いていた男性に
「超一流の仕事ですね。」  って言われました
お世辞でも嬉しいですね



こうゆう細かい仕事って少しの乱れが気に成ったりします
別にどうでもいいんじゃないのって所まで直してしまいます
手間はかかります
でもここまで来ると そこを直さないで終わらせるわけにはいかないって気持ちです

ただその直す所を仮に直さないとします
そこが変だって思う人が果たして何人いるでしょうか
多分殆ど0でしょう
でもそれが気になるのが職人です
職人て馬鹿だなと思う時です
これがこだわりであって
本来こだわりっていい言葉ではありません
そんなのどうでもいいじゃんて事がこだわりです

石は説明してもわkらないと思いますが
同時に施工中の屋根ですが
垂木をつけて
野地板を張り終わり
チョットみたら
垂木の下にビスが少し見える



わすか1本のビスが見えただけで
野地板を全て外して
ビスを打ち直す・・・・・・

なんて馬鹿なんだろうって思う  (笑)
誰がこんなのを気が付くかと思いながら・・・・



  


Posted by ひがし at 22:57Comments(0)造園工事ひとりごと

2017年04月10日

小っちゃい石積

今日は昨日と打って変わっての快晴

今日は20トンパワーから打って変わってハンドパワー
でも
ちっちゃい方が腰と腕が痛いのは・・・・ なぜ ???? (笑)




  


Posted by ひがし at 22:54Comments(0)造園工事石積み

2017年04月06日

ぶっつけ大工の強みと弱み

近所のおじさんが
「これは何なんだ????」 と聞いてくる
謎の鳥居のようなモニュメント ????

少しずつ造作しています
私ももちろん大工の経験はない
だけど
大工仕事は結構好き

庭門とか結構な数を作っている
最近は柱を石で作る事が多くなっている

毎回違うパターンで作りたいし工夫しているつもり
その自由度はぶっつけ大工の強みかと思うが

その反面基本がなってないのがなんといっても弱み
寸法とか勾配とかの感覚がうとい
何遍作っても忘れてしまう
記録してあるのに
それをうまく活かせない
基本の大切さを痛感するが
大工さんに外注する気は全くない
大工さんが作るときちんとした物を作られてしまう
いい加減な物を作ってくれとは依頼出来ない (笑)

手前味噌だけど
自分のぶっつけ感覚が嫌ではない
さっ  どんなのが出来るか



  


Posted by ひがし at 23:07Comments(0)造園工事

2017年04月05日

ありがたい言葉

今日はとってもありがたい言葉を頂きました
それは
夕方に片付けしていると
近所の散歩していたおじさんが
「道路掃除した方がいいんじゃないの。」って

工事が始まった頃には毎日掃除してたのに
日が経つにつれて
段々 まっ いいか・・・・・・って
たいした掃除もしなくなってしまいました

とっても恥ずかしいです
そうゆう苦言を呈してくれる人に感謝です
とっても大事な事もいつのまにかなぁなぁになってしまった

仕事の出来る人の現場はいつもきれいです
ついついって言葉で逃げちゃいけない
忘れちゃいけない

なかなか言いずらい事を言ってくれたおじさんありがとう


  


Posted by ひがし at 23:29Comments(0)造園工事ひとりごと

2017年04月04日

造園工事に復帰

昨日で剪定の現場が終わり
今日から造園現場に復帰

柱石も何が出来るのか
細工が始まる

近所のおじさんが賽銭箱でも置いたら・・・・・・って (笑)




  


Posted by ひがし at 22:42Comments(0)造園工事

2017年03月29日

今日もわけし達だけで延段

今日もわけし達にお任せ

夕方に見に行くと   あちゃー  
ブルース・リーに免じて
まぁ いいか


  


Posted by ひがし at 22:49Comments(0)造園工事

2017年03月28日

わけし達だけで延段

今日の私は水海道まで仕入れに行って阿見に植え込み作業とと竹切り作業
わけし達には朝に新規の場所の方向性を示して後はお任せ

夕方帰って来て見てみると
任せて大丈夫です
うまくこなしています






  


Posted by ひがし at 23:47Comments(0)造園工事

2017年03月25日

延段

今日から延段始まりました
私は延段て嫌い (笑)
嫌いって御幣があるけど
腰や肩がきつくて
わけし達に任せたいのですが
今回のはチョット複雑な形になるので
彼らにうまく説明できません
自分が少しやって方向性を示します

私はスピードは速いのですが
チョット雑
わけし達は遅いのですが
丁寧できれいな仕上がり
私よりうまい (笑)













  


Posted by ひがし at 22:40Comments(0)造園工事

2017年03月23日

なんじゃこりゃ

何を作ってるんでしょ~~~~~~~~~~か
なんて番組あったな・・・って
知ってる人40代以上・・・・・・・・ ですね



こんななんだかわからない物でも
ちゃんとホゾ掘って合わせてます

これって結構面倒なんですが
何かあった時にはこれが利きます



  


Posted by ひがし at 23:42Comments(0)造園工事

2017年03月22日

大きいモチノキの移植

重量目算 3~3.5トン
その500kgの差って何?? ってか
鉢の大きさで500kg位の差は出ます

それを2.9トンユニックで吊る・・・・
無理じゃねぇか・・・ってね
車からの距離とか考えると2トン以下でないと無理です

モチノキだったらどうにでもなります
まず枝を思いっきり落とします
坊主にしても大丈夫です

次に掘って 根巻きはしないでそのまま
根は崩れても全然問題なし
次に倒してごぼう根を切ります
次に吊ってみます
重量計は3トンオーバー  ヤバッって思うでしょう
でも全然問題なし
ここで根巻きしなかったのがわかります
根を崩します
そしたら細いごぼう根が2本ついてました
この重量で2本のごぼう根は厳しいです



もう一度仕切り直し
重量計は1.8トン
ベスト





植込み完了
しかし この大きさが限界ですね

もし吊れなかったら 次の手もあります
吊ると言ったら意地でも吊る (笑)

  


Posted by ひがし at 23:28Comments(0)造園工事

2017年03月19日

時代遅れ

昨日ネタですが
槇の木の植え込みです

一時期一世を風靡した槇の木ですが
最近は人気がないですね

この槇は20年前他の木を仕入れに行った市場で一目ぼれした槇の木です
植木や庭って時代に反映されるもので
景気が上がってくればまたこうゆう木の人気は出てくると思います



  


Posted by ひがし at 23:12Comments(0)造園工事

2017年03月10日

重量計

私共の仕事って結構危険な所があります
今日の仕事もそんな一つです

かなり重い石の据え付けです
以前は2トンユニックで作業をしていましたが
2.9トンユニックに買い替えて
これで楽になった・・・・・と思ったのもつかの間
今度は2.9トンユニックで限界に近い物を吊るようになってしまい
危険度は全く同じでした

特に限界近い重さの仕事はわずかの操作ミスでとんでもない事になりかねません
そんな時は重量を正しく知る事って大事です
ユニックに重量計が付いてますが
今一つ当てになりません

先日ネットで見つけたデジタル重量計
値段もかなり安くなってる

今日吊った石は私の感覚では2トン
ユニックの重量計では2.3トン
デジタル重量計では1,7トン
こんなにばらつきがあります

今日は狭い所で前吊り
2トンが限界の仕事と思っていましたが
おかげでかなり気持ちが楽になりました
ありがたい機械です





  


Posted by ひがし at 00:20Comments(0)造園工事石積み

2017年03月08日

排水管、縁石、石積み

庭を一つ作るにはどれ程の工程があるのか
今日はまず排水管を埋設
縁石で縁を切って
石積を少し

なんて面白いんだろう

でもなんか腰がしんどい





  


Posted by ひがし at 22:01Comments(0)造園工事石積み

2017年03月07日

どうせ積むなら

少し変わった物を作りたいと思うのは植木屋って職業の宿命でしょうか
植木屋って自由度がものすごく広いです
なので発想力も必要です

でもまずは基本
基本がしっかりしていれば
多少の事ではぶれない

新人君は植木屋として3年の経験があるものの
石積は初体験
小石を詰めるのをやらせています
とても器用でうまく詰めるのですが
詰め方が表面的です
そこを理解するにはとにかく経験を積む事です

石を積むには経験を積まないとね (笑)


  


Posted by ひがし at 22:35Comments(0)造園工事石積み

2017年03月06日

また石を積む

石を積みながら
時々石に馬鹿にされていると思うことがある

まだまだお前には石を積める程の器量が無い・・・・って
石と向き合いながら 
実は自分と向きあってると思う
石に試されている・・・・

まだまだ石に負けてる

石って凄いね


  


Posted by ひがし at 23:24Comments(0)造園工事ひとりごと石積み

2017年03月04日

水道工事

今日は水道工事
元々そこに水道工事をする予定はなかった
でもそこには立水栓がある
側溝につながっている排水もある
手水鉢もそこにあった

ここにはやはり水道が必要だと思うけど
立水栓を立てるのも変だし
そこに合う水栓を作ろう
って事で急遽水道工事
何の資格もなしに水道工事をしてはいけませんが
ちなみに水道工事の県知事許可持ってます

造園の世界では
その場での変更は当たり前・・・・
じゃねぇか (笑)

だから造園の世界は面白い・・・・ ってか (笑)


  


Posted by ひがし at 22:46Comments(0)造園工事